かつてPinky改造Blogだった場所。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白塗料の隠ぺい力テスト

前回エントリのコメントで白の隠ぺい力の話が出たので
暇のある今のうちに自宅にある白系塗料の隠ぺい力テストしてみた。


方法は2cmx4cmのテストチップに半分だけクレオスのグレーサフ1000を吹く。
その後、各種塗料を吹き付ける。という方法。

隠ぺい力テスト

結果は一番右の写真。左から
・Mrカラー ホワイト
・クレオス ホワイトサーフェイサー(缶スプレー)
・タミヤ ホワイトサーフェイサー
・クレオス ベースホワイト(缶スプレー)
・MrカラーGX クールホワイト
・フィニッシャーズ ファンデーションホワイト

クレの白サフとベースホワイトだけ缶スプレー使用。
他は瓶入りの物をエアブラシで吹き付け。
タミヤの白サフは若干希釈時のうすめ液が多め(表面のザラつきを抑える目的で)
フィニは希釈率よくわからないので適当。

並びはとりあえず右から肉眼で見て隠ぺい力強いかなー。って思う順。
写真だとGXホワイトが一番隠ぺい力強そうに見えるけど
肉眼だとGXホワイトとファンデホワイトはほぼ同等。

光沢は、ホワイト、GXホワイト、ファンデホワイトがアリで
ホワイトだけ若干光沢が弱い。
その他、クレの白サフは半光沢くらい、
タミヤの白サフは完全につや消し。ベースホワイトは梨地。
ベースホワイトはこの点で使用から外されるレベル。


長くなったので感想は『続きを読む』で。

感想。
ファンデよりGXの方が隠ぺい力が強い印象があったけど
実際は同じくらいだった。
けど色の方向性が違う気がするので
(ファンデの方が柔らかい白だった印象がある)
明日、日光の下で確かめてみる予定。

それとタミヤの白サフが思ったより隠ぺいしてくれない。
希釈率も高いので吹き付けに時間がかかって結構大変。
あと思ったより暖色がかってた。


この結果見ると今まで通り、
グレーサフ→GXホワイトorファンデホワイトが安全かなぁ。
当然、若干色が沈むので発色は悪くなりそう。
あ、タミヤ白サフ→GXorファンデって手もあるか。今度試してみよう。

タミヤ白サフは使い方次第かなぁ。
使う場合は下地処理段階でアルテコ粉&シアノンや白パテあたりの
レジンに近い色の素材を使って処理すれば単品で使えそう。
塗膜の薄さでリーチがあるので可能ならこっちの方法を使った方がいいかも。

ちなみに缶スプレーは細かいところに綺麗に吹き付けできない点を考えて除外。
缶から抽出してもいいけど手間かかるし…。


この辺の問題はいろんなところで議論されてるけど
結局、自分に合った手法を見つけるのが一番なんだろうねー。
何か意見とかアドバイスある人は是非コメントくださいな。
FC2 Management

コメント

GXホワイトとファンデーションホワイト。
日光の下で確認したところ大幅な差異は見られなかったので
自分的には「どっちでもいいんじゃね?」という結論に。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kwcpinky.blog89.fc2.com/tb.php/154-f7c917f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Author:ハヤノ
Pinky:st.ブログが造形blogになり3DCGも混じり始めてカオス!

・3DCG置き場
 『ニコニ立体』
・フィギュア置き場
 『TINAMI』

・造形ディーラー
 『NOT素敵ギルド』
・よくわからないサークル
 『東京ジョックストラップス』

御用の方は下記までお気軽に!
kwcpinky★gmail.com
(★を@に変更してください)

ブログ内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

カウンター

RSSフィード

By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。